4月26日(土)、109シネマズ川崎にて。
 “気分の高揚”を描いた場面が監督のマーク・ウェブらしく、とても瑞々しい。スパイダーマンの軽口も相変わらず好調だ。
 このシリーズのイイところは、スパイダーマンとニューヨーク市民が、勇気ある行動によって互いを励まし、助け合うところであり、特にラスト・シーンのエモーションは相当なもの。重苦しい物語に“希望”を与えている。
 様々なエピソードを詰め込み過ぎな感も無きにしも非ずだが、作品そのものはまとまっており、混沌さえも包み込んで、本作の主役は「ニューヨーク」という街そのものなのかもしれない。
スポンサーサイト
プロフィール

HORIDASHIDOGU

Author:HORIDASHIDOGU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR