FC2ブログ
 
 9月23日(日)、シネプレックスつくばにて。
 将棋への情熱と才能を持ったしょったん少年がプロを目指す前半は、日本版の『ボビー・フィッシャーを探して』(93)みたいだなぁと思って観ていたら、一度は挫折した夢をしょったんが再び叶えようとする後半は、まるで『ロッキー』(76)のようにアツい。
 少年の時の、「パチッ、パチッ!」と将棋を指す時の手の動きをマスにぐっと近づいて映したり、親友と一緒に自転車のペダルを力いっぱい踏みながら将棋道場へ向かうところを横に移動しながら撮ったりと、ここぞという時にカメラの躍動する映像が使われており、大人になって、将棋への情熱を取り戻す時にも同じアングルからのカットが繰り返されることで、しょったんの胸の高鳴りまでも表現されていてイイ。
 しょったんを勇気づける人々の愛情ある眼差しは、『アーティスト』(11)もビックリなくらい彼の心を支えており、「もう自分のためにだけ闘う将棋は終わったんだろ?」「うん・・・、そうだね」「そのほうがしょったんらしいよ」という親友との会話は、“本当の自分”を見つけたしょったんへのエールとして、胸が熱くなる。
 26歳という年齢制限に一度は潰されながらも、35歳になって再びプロになろうとするしょったんの姿に、「夢見る力」をもらえる良作となった。
スポンサーサイト



プロフィール

HORIDASHIDOGU

Author:HORIDASHIDOGU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR